読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者ドライバー試乗記

免許取り立ての若者が、初心者ならではの視点で試乗レポートしています。

マツダ・デミオXD試乗レポート!コンパクトカーの常識が変わった!?

f:id:hamosan3:20160506175448j:plain

 

こんにちは。

初心者ドライバー試乗記のhamoです。

 

今回はマツダ・デミオXDに試乗します。この車の特徴はクリーンディーゼル車であり、質感がクラスを超えているという点です。まずはエクステリアから見ていきます。

 

 

エクステリアは高級感があります。今までこのクラスのコンパクトカーといえば"安っぽさ"がありました。それがないデミオマツダは本当に頑張ってると思います。リアデザインはもう少し繊細なテールライトでも良かったように思いますが、全体的にムチムチとした印象で、ディーゼル車の高トルクなキャラクターに合ってるのでこれはこれで良いのではとも思います。

 

インテリアはこの価格帯としては本当に良く出来ています。ダッシュボードにもソフトパッドが使われていたりと、今までのコンパクトカー=プラスチッキーな質感という方程式を見事崩してくれました。運転席に座るとドアの窓枠付近にボディー塗装がみえるのも斬新でした。続いて試乗です。

 

f:id:hamosan3:20160506175616j:plain

 

まず運転席に乗り込みドライビングポジションを合わせます。コンパクトカーとしては珍しくオルガン式ペダルが採用されているので自然なポジションで運転することができます。ドラポジの良さはピカイチですね。エンジンをかけると「ブゥ~ガラカラガラ」とディーゼルエンジン特有の音が聞こえます。ディーゼル特有の音があまり気にならないとの口コミがありましたが、少し期待しすぎたかな?といった印象です。走り始めると高トルクな特性もあって自然と速度が乗ります。エンジンが頑張ってる感がないので大きな車に乗ってる感覚がします。そして後ろを振り向くと車長が短い。とても不思議な感覚です。

 

交差点を曲がる時や、右折待ち車両を抜かすときはボディーサイズも相まってキビキビ安心して運転することができます。途中でマニュアルモードに入れパドルシフトで変速感を試してみたのですが、これは少し微妙です。ガソリン車なら楽しめそうですが、ディーゼルだと回転を楽しむクルマではないので致し方無いですね。乗り心地は特に印象はありません。つまり非はないということ。途中ラジオを流してみたりもしましたが、オーディオに関しては純正(非BOSE)でも良い音質でした。

 

マツダ・デミオの試乗を終えて感じたのは「クルマの良さは価格に比例しない」ということ。このデミオは運転していて楽しいと感じました。それでいて価格が200万台で乗れる。デミオユーザーが羨ましいですね(汗)最近のマツダはドライバーが運転してて楽しいクルマを造っているので好きです。普段の日常使用、特に送迎やスーパーへの買い物、そして週末にレジャーに行くような方にはピッタリなクルマだと思います。二台目にもいいかもしれませんね。もし機会があればデミオのガソリンモデルにも乗ってみたいです。

 

 

〜今回試乗した車種〜

マツダ・デミオXD

外装 ☆☆☆☆

内装 ☆☆☆☆

エンジン ☆☆☆

乗り心地 ☆☆☆

安全装備 ☆☆☆☆

価格 ☆☆☆☆☆

 

初心者ドライバー試乗記 hamo