読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者ドライバー試乗記

免許取り立ての若者が、初心者ならではの視点で試乗レポートしています。

日産・リーフ試乗レポート!いいけど、ぽよぽよブレーキどうにかして!!

 

こんにちは。

初心者ドライバー試乗記のhamoです。

 

今回は初めての日産!!

しかもリーフ(電気自動車)の試乗レポートです。

 

f:id:hamosan3:20160707225535j:plain

 

エクステリアはパッと見でリーフとわかるデザイン。

初めての日産車の試乗ということもあってワクワクしています。

 

とっとと乗り込みましょう。

 

f:id:hamosan3:20160707225537j:plain

 

こんな感じの内装です。ドアを開けた瞬間の匂いや雰囲気が2代目プリウスに乗り込んだときと似ていました。簡単にいえば未来感漂ってると言いましょうか。日産車に共通して言えることかもしれませんがシートの座面が広めでしっくりきました。

 

そして運転してみると意外なほど運転しやすいです。ハンドルは軽くスルスル曲がっていきますし、アクセルを踏むと初速からトルクフルなモーターの恩恵を感じられます。そしてブレーキも雑に踏んでもカックン!といかないんです。ただ急減速したいときなんかに不安を感じました。実際は効いてるはずですが体感的に…ということです。内装の質感もエコ感も申し分なく、運転が下手な人が乗っても自然に上手くなったかのように感じるリーフなのですが最大のデメリットが副題の「ぽよぽよブレーキ問題」です。

 

ブレーキペダルを踏み込むと緩やかに戻ろうとするのが普通なのですが、このリーフは高弾力で跳ね返そうとしてきます。電気自動車特有の問題なのか個体差なのかはしれませんがブレーキを踏んだ時のポヨポヨ感、プニョプニョ感がなんとも・・・。。ハイブリッドカーだと石を踏んでるようなカックンフィーリングというのはあったりするのですが、このポヨポヨブレーキは今までの試乗の中でも経験がなかったのでとても違和感が残りました。

 

まとめますと、ブレーキのフィーリングが許容できませんでした。せっかくいいクルマですし、買い物や日常使いにはちょうどいいのに何とも惜しい結果です。もしかしたら個体差なのかもしれません。改善されたらもう一度乗ってみたいと思いました。

 

 

 

〜今回試乗したクルマ〜

日産・リーフ

エクステリア ☆☆

インテリア ☆☆

エンジン ☆☆☆

乗り心地 ☆☆☆

安全装備 ?

価格 ☆☆

 

ev.nissan.co.jp

初心者ドライバー試乗記 hamo