読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者ドライバー試乗記

免許取り立ての若者が、初心者ならではの視点で試乗レポートしています。

未だ人気衰えない名車?【トヨタ・アクア試乗レポート】

 

 

こんにちは。

初心者ドライバー試乗記のhamoです。

 

さて、今回はトヨタアクアの試乗です。

アクアといえばプリウスと並ぶ人気車種。クルマに興味ないよって人でも、一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

それだけ売れているクルマの乗り心地を知らないわけにもいかず、試乗させてもらいました。

 

f:id:hamosan3:20161016004333j:plain

 

グレードは不明ですが、ごく一般的なアクアです。

エクステリアは一度マイナーチェンジだかで手を加えられています。

どことなくヴィッツのような愛嬌がありますね。

 

f:id:hamosan3:20161016004316j:plain

 

内装は小さなプリウスといった感じ。ステアリングは三代目プリウスと共通したものが使われているのでこのサイズのクルマとしては質感が良いです。ギアはフロア式のガチャガチャ入れるタイプなので扱いやすい印象。プリウスのシフトノブはDに入れるとセットポジションに戻るのでわかりにくいという人にもおすすめです。

 

そして肝心な乗り心地ですが「こりゃ売れるわ(笑)」といったところ。低価格帯のクルマなので安っぽい走りなのかと思いきや、ハイブリッドバッテリーが低重心化に貢献しているからか思いの外安定した走りを見せます。それでいて1.5L+モーターのパワーがありますから街乗り+高速では必要十分です。コーナーでもしっかり踏ん張りますし、5ナンバーサイズの寸法も相まって日本の道には理想的なパッケージングなのかもしれません。

 

f:id:hamosan3:20161016004423j:plain

 

その後、「オーリスハイブリッドも乗ってみてください」とのお誘いを受け、急遽オーリスハイブリッドにも試乗。以前、オーリスのガソリン車には乗っているのですが、ハイブリッドの方がパワーがありますね。但し、コーナーでの軽快感はガソリンモデルの方が優れる印象。乗ったことはないですが、オーリスには1.2Lターボが一番合っているのだと感じました。

 

初めてのアクア試乗でしたが、売れる理由はわかったような気がします。競合車でいえばデミオ等になるのでしょうけど、デミオクリーンディーゼル車とガソリン車で走りの質感に雲泥の差がありましたし、日本人が求めるエコや静か燃費という面ではアクアの圧勝だと思います。高速多用でドライブ好きの方はデミオXDがオススメです。このアクアも近いうちTNGAを導入してモデルチェンジするのかわかりませんが、導入した暁には走りも燃費もいい究極のコンパクトカーになりそうな気がします。

 

今のトヨタなら…期待です(笑)

 

 

〜今回試乗したクルマ〜

トヨタアクア

エクステリア ☆☆

インテリア ☆☆☆

エンジン ☆☆☆

乗り心地 ☆☆☆☆

安全装備 ☆☆☆

価格 ☆☆☆

toyota.jp